はじめまして!

皆さん初めまして。
四月より久我山院に配属になった佐藤です。
これから宜しくお願いします^^

さて、
私は読書と落語鑑賞が趣味です。
最近はコロナ禍で専ら家にいることが多いので、
YOUTUBEやサブスクリプションで
色々な噺家さんの落語を聴くことが多いです。

落語の良いところは“声”で楽しめることですね☆
勿論、寄席などに行って生で噺家さんを楽しむのが
一番の醍醐味ですが最近は難しいので…
スマホで楽しんでいます。

面白い!笑える!噺といえば、

「粗忽長屋」「猫の災難」「饅頭こわい」等…

でしょうか。
これらの噺は何も考えずに笑えるので
最近、ちょっと疲れてるんだよね~…
とか、
ストレス溜まってどうしようもないんだよー
て云う方にお勧めしたいです!
そして、

「芝浜」「紺屋高野」…

これらは笑えるのですがちょこっとほろりと来ます。
しんみりしたい場合に是非聴いて下さい!

落語は、どの噺でも頭からサゲ(終わり)まで決まっています。
つまり決まったストーリーを噺家さんが話術だけで魅せるエンターテインメントです。
話術なので照明や音響は特にありません。
(多少のお囃子〔三味線等〕が出てくることはあります)
私は詳しくはないですが浄瑠璃のように人形が踊ることもありません。
噺家さんの語りで聴く側の想像力のみで話が進められていきます。

これは、本当に凄いことだと思います!!

話術だけなら家で聴くだけでも充分だと思います。
実際、今の私はそれで楽しませて貰っています^-^
ただ、会場に行った時の熱気や緊張感、
噺家さんの表情を楽しめるのが
寄席の良いところだと思います。
そして、その場の雰囲気から生まれる噺家さんの演出が落語の何よりの楽しみではないでしょうか。

コロナ禍に於いてお家でお灸のお供に落語を楽しんで、
いつかコロナが終息したら是非、寄席で噺家さんの落語を楽しんでみて下さい。
f2592765dc3b89b3e6ea7f629223e22c.jpg

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント